二日酔いは入浴をすることで消えるのか?

12月6日の林修の今でしょ講座にて、二日酔いは入浴で消えるのかということについて特集をしていたので、備忘録としてまとめました。

スポンサードリンク



二日酔いは入浴でも取れない?

二日酔いになった時に入浴をしても、二日酔いは取れないそうです。むしろ逆効果になるとのこと。

アルコールは汗と一緒に出ることはありません。そこで二日酔いの状態でお風呂に入ると、体の中の水分が抜け、体内のアルコール濃度は上がる一方になるとのこと。

確かに、原理から考えればその通りですね。

リフレッシュをするのに入浴は良い気がしますが、アルコールは抜けないんですね。

露天風呂のお酒はもってのほか?

スポンサードリンク



風情があるのでいいなと思われる、露天風呂などでの熱燗は実は医学的には持ってのほかだそうです。入浴で水分が抜けている状態で、さらにアルコールが入っていくので、確かに危険ですよね。

また、露天風呂の場合、首から上が涼しいので長風呂になり、水分はより減少することになります。雪見酒っていうのですが、実はよくないってことなんです。