寝付けが悪い時の正しい入浴方法は?

12月6日の林修の今でしょ講座にて、寝付けが悪い時の入浴方法を紹介していました。寝る前に熱いお風呂に入ると気持ちいのですが、実は・・・

スポンサードリンク



ぐっすり寝るための正しい入浴方法とは?

寝付けが悪いからといって、寝る前に熱いお風呂に入ることは逆効果になってしまいます。熱いお風呂に入ると交感神経が刺激され、逆に頑張るモードに入ってしまいます。

つまり、寝付けないとき、ぐっすり眠たいときの入浴方法は40度くらいのお風呂に寝る1時間前ぐらいに入ることが重要です。

 

昔から、熱いお風呂に入ると寝付けがいいと思っていたのですが、最新の研究では寝る一時間前までに40度のお風呂ということがわかりました。これからはぐっすり眠れますね。